本文へスキップ

スポーツ施設の企画・設計から施工・管理までの総合エンジニアリング

TEL. 047-464-5231

〒274-0067 千葉県船橋市大穴南5-2-1

スポーツ施設の企画・設計から施工・管理までの総合エンジニアリング

スポーツ施設の企画・設計から施工・管理までの総合エンジニアリング,
人々に活力をあたえる。有機的なスポーツ施設を作ります。

TOPICS

  • テニスコート、グラウンド造成、防球ネット、公園等スポーツ・レジャー施設を各種にわたり設計・施工を行っております。スポーツライフを通して楽しく、生き活きとした健康づくりに奉仕する企業であることを願って日々努力しております。

テニスコート 
  テニスコーは表層材が人工芝、全天候(ハード)、クレー(土)の3要素によって分けられます。
最近は天然芝に近く改良された人工芝で衝撃性がよく、足首、腰に負担の少ない人工芝テニスコートが公共的な場所で急速に普及した。又、乾きが早く雨後も短時間でプレーが出来、雨の多い日本に適しているコートでもある。
クレーコート(土)は歴史が長く施工費用が安く球速が遅く弾力性があり疲労感が少ない特徴がある。しかし雨等の乾きが遅く手入れ等のメンテナンスも手間と時間がかかるが高校・中学校等はクレーコートが主流である。
 防球ネット
   防球ネットはグラウンド、野球場、サッカー場、公園等における、危険防止、安全性の確保等一般的に設置されております。
特に近年は防球ネットの繊維糸は性能も改良され、細くて・軽くなり優れた強度と安全性を備えたネットが開発されております。
専門的な立場から当社独自に設計施工会社として強度を計算し設計折込をおこなっております。
野球・競技・サッカー・グラウンド 
 

野球場は適度なクッションと滑らかさを保ち、内野、外野、ベンチ等の雨水の流れを計算した勾配が必要である。又サッカー場も同様であり施工はクレーコートが多い。
種類は施工の主流はクレー(土)の混合土であるが管理がしやすく、維持、管理に手間のかからない人工芝でロングパイル(背丈50〜60mm)の進歩によって施工も増えている。しかしまだ高校・中学校・少年野球場等は費用も安く安易に作れることからクレー(土)一般的である。

 公園/多目的広場/遊具
  今まで公園のあり方はすべり台・鉄棒・ブランコ・砂場・ジャングルジム等幼児・こども中心になりがち公園作りでした。

当社は高齢化社会現象もあり高齢者が一緒に立ち寄り軽運動、休息のできる公園のあり方も考えね公園。遊具と同時にアスレチック等、かるーい運動又は休息を兼ねたベンチ等の配置を提案した公園作りをめざします。

バナースペース

ロイヤルスポーツ工業株式会社

〒274-0067
千葉県船橋市大穴南5-2-1

TEL 047-464-5231
FAX 047-465-0177